Greenと猫と…

手作り石鹸、6年目になりました。トルコのオヤを始めました。2匹のねこと同居中。 のんびりゆったり。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

No.10 ローズヒップ石けん  

ローズヒップ列


先週の土曜日に作った石けんを型出し。
初のローズヒップ石けん(+オレンジピール、ハイビスカス)で、ずっと前からインフューズしていたオイルをやっと使う事ができました。
インフューズには、実を乾燥したものとパウダーの両方を使ってみたところ、
赤い綺麗な色になりました。が、他のオイルと混ぜたら薄くなって微妙なオレンジに。

20070630230930.jpg


ソーダ水を入れたら…ただのひよこ色
レンガっぽい赤色を期待してたのに残念。なので、OPとしてパウダー入れたのが真中の部分です。それでもレンガ色にはなりませんでした。

ローズヒップトレース

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 手作り石けん

thread: 手作り石けん&手作りコスメ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

型出しに失敗(枇杷カロチーノ石けん)  

6月16日(土)に作成した石けんです。
やっと型出しができましたというか無理矢理出しました。

レッドパームカットOK


初のレッドパームオイルを利用したのですが、本当にオイルの色が赤いですね。
これが綺麗なオレンジ色になるのだから凄~く不思議。
オレンジ色になったところの写真を撮るつもりがすっかり忘れていました。
次回は記念に撮るぞ~!

そして、OPに枇杷の種パウダーを入れたら、綺麗なオレンジ色が???な色に…。
次にマヌカハニーを入れたら更に変な色に…。
折角のオレンジ色を残したかったので、なんちゃってレイヤーになりました。
前に作っておいたマルセイユと米油のコンフェをちょっと入れてみたり。
いつもはアクリルモールドに入れるのですが、レッドパームの色がついて
取れなくなったら嫌だなあと思い、紙の型に入れました。
もしかして、アクリルモールドだったら大丈夫だったのかしら??

そういえば、SFを入れる予定だったのに、す~っかり忘れていました。
片づけを終え、他のソーパーさんのブログを見ていたんですが、
ホホバの文字を見た瞬間に思い出しました。

「ホホバオイル入れ忘れた~!!!!!!!」

あ~。残念…。

枇杷の効果を早く知りたいので、解禁日が楽しみです。
髪にも良いといいなあ。
-- 続きを読む --

category: 手作り石けん

thread: 手作り石けん&手作りコスメ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

黒蜜あずき改め…山脈石けん!  

作成したのは先週の土曜日。やっと型だししました。
山脈石けんUP


今回は初ラードです!
昼間も作ったのに、急遽、夜もグルグルしちゃいました。
お昼は初レッドパームだったので、土曜は初づくしかも!?笑
Taoさんの「肌に髪に優しい石けん」を見た時に、ラードを使うの!?って
凄く驚いたんですが、優しい泡とその使い心地が良いらしいと聞き購入。
最初、地元のスーパーに無くておかしいなあと思ったら、バター等が
置いてある冷蔵の棚の一番~っハジに隠れるように置いてありました。
あれじゃ、ラードって分らないって…(笑)ずっと、チューブ型バターと思っていました。
隣駅のダイエーはオイルが置いてある常温棚にあったのになあ。

昼より夜の方が落ちついて作れます。ゆったりとオイルを量ったり、
OPを考えたり。気分が落ち着く~。
いつもは作る前にレシピを考え、全部計算してから作ります。
今回は、余っていたオリーブ油(in カレンデュラ)とごま油を全部使いたかったので、
2つのオイルを量ってから、他のオイルを合わせてみました。
なので、今回のレシピは%表記ではなく、グラムなんです。
でも、運良くピッタリなグラム数で良かった~。


オイルは金色です。
黒蜜あずきボール


何をあわせるか悩んだ結果、普通の組み合わせになっちゃいました。
トレースを早く出したかったので、米油とひまし油をちょっと。
ゴマと米でさっぱりだから、シアバターを入れるか~と。
スキムミルクをトレース後に混ぜ、全体に入れ込みました。

型入れ直前、ひよこ色に。
黒蜜あずきソーダ水

-- 続きを読む --

category: 手作り石けん

thread: 手作り石けん&手作りコスメ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 3

インフューズドオイル(in ヘナ)  

今日も暑かったですね~。
土曜は昼に1グルグル、夜に1グルグルしました。
型出し後にUpしようと思います。

昼に作った石けんを型出ししようとしたら、表面は凄く固かったのですが、
下がまるで煮過ぎのカボチャのように崩れてしまった~
慌てて元に戻しました。
今回はお風呂の愉しみネットストアで買った紙の型なので、元に戻せるんですね~。
でも崩れちゃった部分がきちゃない…とりあえず、もう少し置いてみます。
最近、1日で型出ししていたのですがちょっと早かったようです。

ヘナオイル


それでなんとなく、何かやりたい!と思ったので、ヘナのインフューズドオイルを作りました。
3週間~1ヶ月は漬けていようと思います。
綺麗なグリーンの石けんを作りたいなあ。


黒猫ちゃんのおトイレですが、本日2日目で無事出ました~。
月曜は私も母も仕事なので、誰も片付ける人がいないからどうしようと
戦々恐々としていたのですが、枇杷の種パウダーの効果なのか、
3ヶ所にですがやってくれました。今回も片付けがしやすい場所だったし、
おしっこも事前にしていたのでおもらしもなし!
徐々に良くなってきているようです。

このおトイレネタ、殆どいつしたかの記録となってます

category: 手作り石けん

tb: 0   cm: 5

カロチーノ石けん  

良い天気ですね~。
関東も梅雨入りしましたがムチャクチャ暑い~
梅雨ってどこ!?って感じです。

今週末も石けんを作り事ができました。
前回残っていたオリーブオイル(in カレンデュラ)を使わなきゃ~ということで、
初レッドパームオイルが登場です。

夏が近いからか、色々なソーパーさんがサンシャインバーを作っていますね。
私も綺麗なオレンジ色の石けんが作りたいなあ

そして、早速グルグルです。レッドパームを入れた途端、綺麗な赤色に。
カロ枇杷石けん1


ソーダ水を入れた時の写真を撮り忘れてしまった…。
-- 続きを読む --

category: 手作り石けん

thread: 手作り石けん&手作りコスメ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

重曹って…凄い!!  

先日から書いている、うちの黒猫ちゃんの「トイレ恐怖症」ですが、
状況は相変わらずです。

今週の月曜日にやっと6日振りのおトイレ。
今回は全部屋制覇にはなりませんでした。何故なら、私の部屋に入った瞬間、
閉じ込めたからです。その代わり、私のカバン2個、ワードローブの上が
おしっこの犠牲になりました~カバンは即、ゴミへ。
問題はそれよりもワードローブでした。

ご存知の方が多いとは思いますが、猫のおしっこはそれはもう強烈な臭いがします。
それが、ワードローブの天井に…

まずは、消毒液を吹きかけて何度も拭き取り、次にレモングラス精油、はっか油の
入った水を吹きかけて臭いをごまかそうとしました。
残念ながらレモングラスとおしっこの不思議なハーモニー(?)は
どうしようもなく、考えた末、重曹を振りかけてみました。
それを2,3時間置いては掃除機で吸い取り、また振りかけて…を
繰り返してみたところ、臭いが無くなってきました!!

完全ではないのですが、重曹のお陰で、あの強烈な臭いが収まったのでビックリ。

やっぱり重曹って凄い!!

現在、トイレ我慢も3日目。またもや便秘街道まっしぐらです。
土曜日は動物病院へ行くことがほぼ確定…です

category: ネコ

tb: 0   cm: 4

No.7 ごまっトレッ石けん  

ごまっトレッ石けん1


土曜日の夜に石けんを仕込みました。
またまた2週間ぶりだったので、2バッチ仕込もうかと思いましたが、疲れていたので
1バッチだけに。

オイルは買ってあった太白ごま油をメインにし、トレハロースを入れたものにしました。
このトレハ、『ひぐらし』のaslanさんに触発されて購入したものです。
保湿力あって、肌がうるうるになるそう。これを聞いて、試した~いと思っていたら、
東急ハンズで売っているのを発見。
これは仕込むしかないということで早速作りました
-- 続きを読む --

category: 手作り石けん

thread: 手作り石けん&手作りコスメ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

父の日用ワインとハチミツを購入  

昨夜ですが、表参道ヒルズにあるワインショップで開催されたワインセミナー
に行って来ました。

ワイン&ハニー



お店は地下3階にあるお洒落なワインショップ。
スイカやパスネットのようなICカードを購入してお金をチャージすると、
お店にあるワイン(産地・銘柄はたくさんあります)をグラスで
それもml単位で飲む事ができます。

ここで友達がバイトしていて、ワインセミナーを紹介して貰い、
職場の友達と参加。

今回は『アルザス・ヒューゲルワインセミナー』
アルザス地方ヒューゲル家が家族経営して作っているワインを紹介するもの。
紹介は、輸出担当のフランス在中35年のイギリス人(笑)
説明はフランス語。勿論、通訳さんがいました。
ゆっくり、ジョークを交えて素人にわかりやすく説明してくれましたよ。

テーブルには5つのワイングラスが並び、ヒューゲル社自慢の白ワインが!!

・ジョンティ(さっぱりとして飲みやすい)
・ピノ・ブラン(これも飲みやすく、ジョンティより辛口。魚料理に
・リースリング(辛口で全ての魚料理にあう)
・ゲヴルツトラミナー(凄くクセがあるが芳香が薔薇のよう)
・リースリング・ジュビリー(味も香りも深みあり、クリームやバター系の魚料理にあう)

ワインUP

-- 続きを読む --

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。